矢来町の家

路地状敷地に建つ、メゾネットタイプの賃貸3戸とオーナー住宅の4軒長屋。絵画のコレクターでも有るオーナーのため、ボールト天井のギャラリーのような空間を提案している。敷地北側に並べた3戸のメゾネットの賃貸は、コンパクトながら全住戸2面採光のプランとなっている。生活空間を2階に集中させることで、SOHOとしても利用できる計画としている。

担当  奥野公章 田井昭裕
構造 川村構造設計室 川村大樹
施工 株式会社 山創ハウテック 星野秀之
設備 長谷川設備計画 長谷川博
用途 長屋
所在地 東京都新宿区矢来町
規模 木造3階建
敷地面積 203.77㎡
建築面積 86.38㎡
延床面積 245.87㎡
撮影   牛尾幹太
竣工年  2017年